ドン・キホーテ、「カッコいい職人さん」を目指すワーク専門店をオープン

© 株式会社マイナビ

ドン・キホーテは9月24日より、ワークウェア&ユニフォーム専門店「情熱職人 昭島店」をオープンする。同店は埼玉県3店、東京都2店、千葉県、神奈川県、茨城県、群馬県、福井県に1店づつ展開し、"カッコいい職人さん"のためのコーディネートを提案する。

「国道16号沿いに集まる建設・運送業の需要に応える品ぞろえとサービス」をスローガンに、作業着だけでなく、インナーや靴、工具などを取りそろえ、必要なものをワンストップで買える「職人さんのコンビニ」がコンセプトとなる。

そして、グリップ性の高い手袋、脱ぎ履きしやすい安全靴、ポロシャツやカーゴパンツなどを強化するほか、作業着のパンツのみ買い替える利用客には、税抜き1,000円以上の商品を無料で裾上げサービスする。

さらにレインウェアやブーツから、通勤やアウトドア・バイク・屋外レジャーなど、あらゆるシーンで活躍するアイテムを「職人さん向けラインナップ」と合わせて展開。

カジュアルでデザイン性の高い機能性商品は「一般のお客さま」にもお勧めだという。