ソラシドエア、飲酒検査で身代わり

© 一般社団法人共同通信社

 中堅航空会社のソラシドエア(宮崎市)の客室乗務員が乗務前のアルコール検査で、別の客室乗務員を身代わりにする不正があったことが3日、分かった。国土交通省は同日、ソラシドエアを厳重注意した。