パラ協力で首相に謝意

IPC会長「最良の大会」

© 一般社団法人共同通信社

首相官邸を訪れ、菅首相(右)と写真に納まるIPCのパーソンズ会長=3日午後

 国際パラリンピック委員会(IPC)のパーソンズ会長は3日、菅義偉首相を官邸に訪ね、東京パラリンピックに対する日本側の協力に謝意を伝えた。「日本政府や大会組織委員会、IPCの緊密な協力で史上最良の大会になった。世界中の障害者に大きな勇気を与えることができ、感謝申し上げる」と述べた。

 同時に「パラに参加した選手や大会関係者が口をそろえて、日本と日本人の素晴らしさに感銘を受けたと話している」と称賛した。