東証が株取引時間30分延長で最終調整

© 一般社団法人共同通信社

 東京証券取引所が、現物株の取引時間を30分延長し午後3時半までとする方向で最終調整していることが3日、分かった。投資家の利便性を高めるのが狙いで、数年後の実現を目指す。