神7―3巨(3日)

阪神が逆転勝ち

©一般社団法人共同通信社

7回阪神2死満塁、中野(手前)が勝ち越しの3点三塁打を放ち一塁を回る=甲子園

 阪神が逆転勝ちした。0―3の六回に代打糸井が適時二塁打。七回は大山の2点二塁打で同点とし、2死満塁から中野が走者一掃の勝ち越し三塁打を放った。大山は八回にも適時打。巨人は戸郷が七回につかまり、連勝が3で止まった。