菅首相の退任表明、8割超「納得できる」 熊日S編アンケート

©株式会社熊本日日新聞社

 菅義偉首相が退任の意向を表明した3日、熊本日日新聞が「SNSこちら編集局」で緊急アンケートした結果、8割超が「納得できる」と回答した。理由として多かったのは、新型コロナウイルス感染対策への不満だった。

 熊日の公式LINE(ライン)登録者のうち1206人が回答。「納得できる」82・6%、「納得できない」17・4%だった。

 「納得できる」理由では、「国民や党内の賛同が得られず仕方ない」(70代男性、熊本市)、「東京五輪・パラリンピックの開催に納得していない」(10代男性、熊本市)など菅氏のリーダーシップや発信力を疑問視する声が多かった。

 「安倍晋三首相の急な退任後の厳しいコロナ禍への対応には感謝している」(20代女性、菊陽町)との理由や、72歳という年齢への気遣いから「納得できる」とした声もあった。ただ、「新型コロナ対策に専任する」とした菅氏の退任理由には賛否が分かれた。

 「納得できない」理由は「最後まで責任を取るべき」「誰がやっても同じ」「自民党の都合ばかり優先している」などが大半だったが、「まだ頑張ってほしかった」との声も目立った。「党内で追い詰められ、総括もしていない」(60代男性、長洲町)、「誰が選ばれてもバッシングの繰り返し」(30代女性、宇城市)など政治全体への不信感もにじんだ。(堀江利雅)