陸上、デュプランティスが優勝

男子棒高跳び、東京五輪で金

© 一般社団法人共同通信社

ダイヤモンドリーグ男子棒高跳びで跳躍に臨むアルマント・デュプランティス=3日、ブリュッセル(ロイター=共同)

 陸上のダイヤモンドリーグは3日、ブリュッセルで行われ、男子棒高跳びは東京五輪金メダリストのアルマント・デュプランティス(スウェーデン)が6メートル05で優勝した。同100メートルは東京五輪銀メダルのフレッド・カーリー(米国)が9秒94で制した。

 女子200メートルは東京五輪銀メダリストのクリスティン・エムボマ(ナミビア)が21秒84で勝った。(共同)