東京、新たに2362人感染

新型コロナ、15人死亡

© 一般社団法人共同通信社

東京都庁舎(中央)=東京都新宿区

 東京都は4日、新型コロナウイルスの感染者が新たに2362人報告されたと発表した。直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者は2724.7人、前週比は68.6%。前日に比べ、入院患者は12人増の4351人、重症者は11人減の267人だった。自宅療養中の40代の男性を含む15人の死亡も確認された。

 都によると、死亡した40代の男性は8月26日に陽性が判明。翌27日に保健所、28日には勤務先が本人と連絡を取ろうとしたがつながらず、勤務先が警察に通報し、同日、自宅で死亡しているのが見つかった。症状は発熱と下痢で、基礎疾患の有無は不明という。