車いすバスケのスラダン流川楓、鳥海のフォロワー急増「今までの比じゃない」

©株式会社西日本新聞社

東京パラリンピック最終日の5日にメダルを獲得した選手による記者会見が6日、東京都内で行われた。

銀メダルを獲得した車いすバスケットボール男子の鳥海連志(パラ神奈川SC)=長崎市出身=が、注目度の高まりを喜んだ。人気漫画「スラムダンク」の人気キャラクター流川楓に例えられる鳥海は、会員制交流サイト(SNS)のフォロワーが急増。「応援してくれる方が今までの比じゃないことになった。パラスポーツ、車いすバスケが広まったことがうれしい」

守備で奮闘した川原凜(千葉ホークス)=同市出身=も「長崎で育ち、ここを目指してやってきた。すごく楽しめた」と充実感を示した。