山添村長選挙 新人の野村栄作さん大差をつけ初当選

© 奈良テレビ放送株式会社

 任期満了に伴う山添村の村長選挙は無所属の新人・野村栄作さんが他の2人の候補者に大差をつけ、初当選を果たしました。

 開票結果です。野村栄作、無所属・新、当選・1666。下川俊文、無所属・新、516。北浦一彦、無所属・新、180。投票率は、前回をわずかに上回る82.83パーセントでした。

初当選した野村栄作さん

「和合結束です。村民が協力しないと、この村の発展再生はないと考えています。一緒に山添村をいい村に、安心して暮らせる村、こんな村にしたい。」

 当選した野村さんは63歳。現職が引退を表明し、新人3人の争いとなった選挙戦を大差で制しました。野村さんは元小学校長の経験を生かし、子どもたちが村の良さを知る政策など、教育の充実をはかり、若者が希望を持てる村づくりなどを訴えてきました。少子高齢化が進む山添村の活性化に向け、新村長の手腕が注目されます。