パラ競泳・富田宇宙選手に「くまもと夢づくり賞」【熊本】

© テレビ熊本

熊本県は、東京パラリンピック競泳で3個のメダルを獲得した熊本市出身の富田宇宙選手(32)に『くまもと夢づくり賞』を贈ると8日、発表しました。

【蒲島知事】

「富田宇宙選手にくまもと夢づくり賞を贈りたいと思います。今回の功績をたたえ

今後のさらなる飛躍を期待したい」

富田選手は、東京パラリンピック競泳の視覚障害のクラスで、400メートル自由形と100メートルバタフライが銀、200メートル個人メドレーで銅と3個のメダルを獲得し大きな感動を届けました。

このほか、車いすラグビーで銅メダルを獲得した長洲町出身の島川慎一選手(46)と荒尾市出身の乗松聖矢選手(31)、ゴールボール女子で銅メダルを獲得した浦田理恵選手(44)には『熊本県スポーツ特別功労賞』が贈られます。

この記事はいかがでしたか?