京都に外資系高級ホテル

16日開業、コロナ後見据え

© 一般社団法人共同通信社

京都市北区に開業する米ヒルトン系の高級ホテル「ROKU KYOTO,LXRホテルズ&リゾーツ」のスイートルーム

 京都市北区に開業する米ヒルトン系の高級ホテル「ROKU KYOTO,LXRホテルズ&リゾーツ」の内覧会が8日、報道関係者向けに開かれた。オープンは16日。旅行客に人気の金閣寺に近いことから、新型コロナウイルス禍の収束を見据え、富裕層を中心とした訪日客らの取り込みを目指す。

 LXRはヒルトンの最上位ブランドで、京都にヒルトンが進出するのは初めて。

 建物は4階建てで、客室数は114室。部屋からは季節ごとに装いが変わる山林を望むことができる。通常の宿泊料金は朝食付きで2人利用のデラックスルームが11万円台から。スイートルームは25万円台から。