西0―9ソ(8日)

ソフトバンクが大勝

© 一般社団法人共同通信社

2回ソフトバンク2死一、三塁、栗原が右越えに3ランを放つ=メットライフドーム

 ソフトバンクが序盤の大量得点で大勝した。一回に栗原の適時打、中村晃の犠飛で2点、二回は栗原の3ランが出て4点、三回は牧原大、柳田の適時打などで3点を加えた。千賀は7回無失点で5勝目。西武はニールが打ち込まれた。

この記事はいかがでしたか?