創作四字熟語の募集開始

住友生命、ネットなどで

© 一般社団法人共同通信社

昨年の優秀・入選作品発表の様子=2020年12月、大阪市

 住友生命保険は9日、今年の世相を4文字で表現する恒例の「創作四字熟語」の募集を始めた。今回で32回目。最優秀作1編と優秀作9編、入選作40編を12月中旬に発表する。はがきは10月15日必着、インターネットは10月24日まで受け付ける。審査員は歌人の俵万智さんが務める。

 前年は約2万2千編が集まった。最優秀作には新型コロナウイルス流行で奮闘する医師ら医療従事者に感謝の気持ちを込めた「医師奮診」(獅子奮迅)が選ばれた。優秀作にはコロナ収束を願う「収束渇望」(就職活動)などが選出された。

 問い合わせは住友生命大阪広報センター、電話06(6937)1706。