感染者1万401人、死者88人

状態把握できず自宅療養中死亡も

© 一般社団法人共同通信社

19都道府県の緊急事態宣言の延長が決定し、記者会見する菅首相を映し出す東京・新宿の大型ビジョン=9日夜

 国内で9日、新たに1万401人の新型コロナウイルス感染者と88人の死者が報告された。全国の死者は2日連続で80人以上となった。

 新規感染者の内訳は東京1675人、大阪1488人、愛知1170人など。死者は東京19人、千葉15人、神奈川10人、大阪8人など。

 千葉県の死者のうち2人は、自宅療養中に保健所の引き継ぎミスや業務の逼迫で健康状態の把握ができていなかった期間があった。

 厚生労働省によると、重症者は前日から38人減って2173人だった。

 群馬と大阪で各3人、滋賀で2人、埼玉と兵庫で各1人、過去の感染者の取り下げがあった。