卓球、東京が昨季V琉球に勝利

ノジマTリーグ開幕

©一般社団法人共同通信社

琉球―東京 第4試合のシングルスでプレーする東京・大島=大田区総合体育館

 4季目を迎える卓球のノジマTリーグは9日、東京・大田区総合体育館で開幕して男子の1試合が行われ、東京が昨季優勝の琉球に3―2で逆転勝ちした。

 東京は第3試合までに2敗して後がなくなったが、第4試合で大島が3―1で木造に勝ち、1ゲーム先取の第5試合でも大島が宇田を15―13で破った。

 東京は、東京五輪の混合ダブルスで金メダルを獲得した水谷がベンチ入りしたが出場機会はなかった。

 今季の男子は、4チームが7回戦総当たりで対戦し、2月までのレギュラーシーズンで各21試合を戦う。上位2チームがプレーオフ決勝に進み、頂点を争う。