神3―13ヤ(9日)

ヤクルトが大勝

©一般社団法人共同通信社

阪神戦に先発したヤクルト・高橋=甲子園

 ヤクルトが15安打13得点。一回に村上、サンタナの2点タイムリーなどで5点先制し、6―3の六回はオスナが2点打。七回は5点を加えた。高橋が6回3失点、10奪三振で6月24日以来の3勝目。阪神は高橋が粘れず、拙守も響いた。