コロナ変異株「イータ株」感染を18人確認

© 一般社団法人共同通信社

 新型コロナウイルスの変異株で昨年12月以降、複数の国で報告されている「イータ株」の感染者が、国内の検疫による検査で18人確認されていたことが9日、厚生労働省の集計で分かった。