<レスリング>東京メダリスト30選手がエントリー、男子フリースタイル97kg級で米ロ決戦が再現か…10.2~10世界選手権(ノルウェー)

© 公益財団法人日本レスリング協会

 

アブデュラシド・サデュラエフ(赤=ロシア)とカイル・スナイダー(米国)の米ロ頂上決戦が再現されるか

 世界レスリング連盟(UWW)は9月8日、来月2日(土)~10日(日)にノルウェー・オスロで行われる世界選手権のエントリーを発表。東京オリンピックのメダリストのうち、金メダリスト6選手を含め30選手がエントリーした。

男子フリースタイル97kg級はオリンピック2連覇(2階級制覇)を達成したアブデュラシド・サデュラエフ(ロシア)がエントリー。オリンピックの決勝を争ったカイル・スナイダー(米国)との激闘が再現される可能性も出てきた。

 エントリーした東京オリンピックのメダリストは下記の通り。

(注)最終エントリーは各スタイル試合開始の3日前。選手が入れ替わる可能性があります。


男子フリースタイル

▼57kg級 トーマス・ギルマン(銅=米国)

▼74kg級 カイル・デイク(銅=米国)

▼79kg級 マハメドハビブ・カジマハメダウ(74kg級銀=ベラルーシ)、
     ベクゾド・アブデュラクフノフ(74kg級銅=ウズベキスタン)

▼86kg級 デービッド・テーラー(金=米国)
     ハッサン・ヤズダニチャラティ(銀=イラン)
     アルトゥール・ナイフォノフ(銅=ROC)

▼97kg級 アブデュラシド・サデュラエフ(金=ROC)
     カイル・スナイダー(銀=米国)
     アブラハム・コンイェド・ルアノ(銅=イタリア)

▼125kg級 ゲノ・ペトリアシビリ(銀=ジョージア)
       アミール・ホセイン・アッバ・ザレ(銅=イラン)
       タハ・アクグエル(銅=トルコ)


男子グレコローマン

▼60kg級 セルゲイ・エメリン(銅=ROC)

▼63kg級 オルタ・サンチェス・ルイス・エルベルト(60kg級金=キューバ)

▼67kg級 モハマド・レザ・アブドルハム・ガラエイ(金=イラン)

▼82kg級 ラフィク・フセイノフ(77kg級銅=アゼルバイジャン)

▼87kg級 ズラビ・ダツナシビリ(銅=セルビア)

▼97kg級 ムサ・エブロエフ(金=ROC)

▼130kg級 ヤコビ・カヤイア(銀=ジョージア)
       セルゲイ・セメノフ(銅=ROC)


女子

▼50kg級 サラ・ヒルデブラント(銅=米国)

▼53kg級 ボロルツヤ・バトオチル(銅=モンゴル)

▼57kg級 ヘレン・マルーリス(銅=米国)
     エベリナ・ニコロバ(銅=ブルガリア)

▼62kg級 アイスルー・チニベコワ(銀=キルギス)

▼68kg級 タミラ・メンサストック(金=米国)
     ブレッシング・オボルデュデュ(銀=ナイジェリア)
     メーリム・ジュマナザロワ(銅=キルギス)

▼76kg級 アデライン・グレイ(銀=米国)