東京パラ金の国枝が4強

全米テニス車いすの部

© 一般社団法人共同通信社

車いすの部男子シングルス1回戦で勝利した国枝慎吾=ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープン車いすの部は9日、ニューヨークで始まり、男子シングルス1回戦で東京パラリンピック金メダルの国枝慎吾(ユニクロ)がケーシー・ラッツラフ(米国)を6―1、6―0で下し、4強入りを果たした。

 女子シングルス1回戦で東京パラ銀メダルの上地結衣(三井住友銀行)はコタツォ・モンジャニ(南アフリカ)に7―6、6―2で勝ち、準決勝に進んだ。大谷桃子(かんぽ生命)は東京パラ銅メダルのジョーダン・ホワイリー(英国)に1―6、7―5、3―6で敗れた。