新たに92人感染確認

新型コロナウイルス

© 奈良テレビ放送株式会社

新型コロナウイルスについて県と奈良市は11日、新たに92人の感染が確認されたと発表しました。1日における新規感染者の数は3日連続で100人を下回っています。

新たに感染が確認されたのは乳幼児を含む90代までの男女あわせて92人です。居住地別では奈良市が23人、香芝市が9人などとなっています。年代別でみると20代が21人と最も多く、次いで30代が14人などとなっています。現在の感染者の数は1115人で、このうち、入院・入所を待っている人、自宅療養中の人は462人です。県内ですぐに運用できる病床などの使用率は重症対応病床が56%、これを含む入院病床全体では62%、宿泊療養室は43%となっています。