ヤ9―2D(11日)

ヤクルトが快勝

©一般社団法人共同通信社

1回ヤクルト1死二、三塁、村上が右前に先制打を放つ=神宮

 ヤクルトが快勝した。一回に村上とオスナの適時打、サンタナの2点二塁打で4点を先制。その後もサンタナのソロやオスナの2ランなどで加点した。サイスニードが六回途中2失点で3勝目。DeNAは京山が3回5失点と崩れた。

この記事はいかがでしたか?