WEリーグ第1号ゴールを決めるのは誰 開幕戦のINAC神戸VS大宮スタメン発表

© 株式会社神戸新聞社

 ノエビアスタジアム神戸

 「WEリーグ、INAC神戸-大宮」(12日、ノエビアスタジアム神戸)

 日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」は11チームが参加して開幕する。開幕5カードのうち最も早い午前10時キックオフのINAC神戸-大宮が開幕戦となる。

 試合に先立ち両チームのスターティングメンバーが発表された。INAC神戸は東京五輪代表からGK山下、DF三宅、MF中島、杉田の4人が先発。負傷を抱えているFW田中美南はベンチメンバーから外れた。

 大宮には昨季までINAC神戸に所属したDF鮫島、MF仲田、GKスタンボーが所属。鮫島と仲田はスタメンで古巣との因縁対決に挑む。

 この試合の先制点がWEリーグの歴史を刻む第1号ゴールとなる。試合は「WEリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」に基づき、上限5000人に制限して有観客で開催される。試合前にはWEリーグアンセム「WE PROMISE」を作曲したTUBEの春畑道哉が来場し、楽曲を演奏。WEリーグ・岡島喜久子チェアによる開幕宣言の後、キックオフする。WEリーグの歴史の第一歩となる開幕戦のスタメンは次の通り。

 【INAC神戸】

 ▽GK 山下杏也加

 ▽DF 三宅史織、西川彩華、羽座妃粋

 ▽MF 伊藤美紀、阪口萌乃、中島依美、成宮唯、杉田妃和

 ▽FW 浜野まいか、高瀬愛実

 【大宮】

 ▽GK 望月ありさ

 ▽DF 村社汐理、乗松瑠華、坂井優紀、鮫島彩

 ▽MF 野口彩佳、源間葉月、上辻佑実、仲田歩夢

 ▽FW 井上綾香、高橋美夕紀