藤ヶ谷太輔の「こだわりチェア」にメンバー驚愕!キスマイが“お部屋事情”を大公開

©株式会社フジテレビジョン

「キスマイってブサイクじゃない?」というネット上での陰口を発端に、Kis-My-Ft2メンバーが「誰もが認める真のカッコイイ男になってやろうじゃないか!」と一念発起して“脱ブサイク”を目指すフジテレビの『キスマイ超BUSAIKU!?』。

『キスマイ超BUSAIKU!?』の記事はこちら!

9月9日(木)は特別編として、「話題のゲームをやってみよう!」が放送された。

話題のゲーム「かたろーぐ」にトライ!

キスマイが、話題の協力型ボードゲーム「かたろーぐ」に挑戦!代表者がお題に沿って順位をつけ、そのランキングをみんなで予想し、当てられたら成功。

今回は、お題「部屋がオシャレそうな人」に合わせて、ゲストのヒコロヒーがキスマイの7人をランク付け(※)。キスマイがその順位をすべて言い当てられたら、ヒコロヒーに番組特製「キスマグカップ」がプレゼントされる。カップは7種類あり、それぞれのメンバーカラーと、過去に当番組で発言した“本気の名言”が記されている。

(※)特別に許可を得て、番組オリジナルルールにアレンジ。

二階堂の家には、約30万円の業務用家電が!

順位付けの手がかりを得るため、ヒコロヒーは「自分の部屋のこだわりは?」と質問。キスマイメンバーは、以下のように答えた。

__玉森裕太「コンセントを見せない」
__「(リビングや広いスペースの家電は)絶対に配線を見せない配置にしている」という。北山宏光が、空気清浄機や加湿器はどうしてもコンセントが見えるのでは?と尋ねると、玉森は「置かない」と断言。驚いた北山は、空気の乾燥を心配するも、玉森は「乾燥してていいよ」と割り切っており、周囲を驚かせた。

すると、宮田俊哉から「(玉森の家に)遊びに行ったら、物がなさすぎて内見に来てるのかと思った」とタレコミが。もらったプレゼントもトランクルームに収納するなど、シンプルな部屋を保つよう徹底しているという。

ここでヒコロヒーが、部屋がオシャレな人は「物があまりなさそう」と、ランク付けのヒントとなる言葉を口にした。

__二階堂高嗣「業務用の空気清浄機」
__コロナ禍で空気に気を遣うようになり、リビングに、胸の高さほどある大きな空気清浄機を置いているそう。なんと業務用で、約30万円したと告白。さらに「コンセントも業務用」と、自宅に3ピンコンセント用の穴があると明かし、スタジオは驚愕。すると二階堂は「あれ、業務用コンセントない感じ?」とマウントを取って笑わせた。

__藤ヶ谷太輔「手作りの椅子がある」
__初めは「ロボット掃除機」を使っていると答えたが、チェンジ。以前、ドラマで家具職人役を演じた際にお世話になった工房で、撮了後に椅子を作らせてもらったという。

しかも、藤ヶ谷の弟がデザインした椅子だそうで、キスマイメンバーは「すごい!」と、目を丸くする。リビングに3脚置いていると言い、木製で「経年変化も楽しめる」と笑顔を見せた。

左から)藤ヶ谷太輔、二階堂高嗣

__横尾渉「ジブリ専用の部屋がある」
__ジブリが好きな横尾は「セル画を飾っています」とコメント。これには、ヒコロヒーも「オシャレ」と声を弾ませた。

北山から、どんな時に“ジブリ部屋”へ入るか聞かれた横尾は「落ち込んでる時とか…」と答え、キスマイメンバーは爆笑。「今日の自分、つまらなかったな…と思うと入って、音楽聴いてる」と、はにかみながら語った。

__千賀健永「紺とベージュで統一&自作の絵」
__千賀は、紺とベージュでインテリアの色を統一しているという。さらに、絵を描くのが趣味であるため、自分で描いた絵を額縁に入れて5〜6点飾っているそう。

ヒコロヒーが「センス系や」とコメントすると、千賀はすかさず「センス系のジャニーズです」と答え、ヒコロヒーから「分かってるから言わないでいい」と制され、スタジオが笑いに包まれた。

__宮田俊哉「特注のフィギュアケースがある」
__アニメオタクで知られる宮田は、フィギュアを飾る棚を特注したと告白。縁にLEDを埋め込んでキラキラさせたり、棚の背面を鏡にして、フィギュアをどの角度からも見られるようにしているという。若干引き気味のヒコロヒーに、宮田は「フィギュアは全部俺の彼女なんで」とニッコリ返し、さらにドン引きさせた。

そして藤ヶ谷が「今、彼女何人いるの?」と聞くと、宮田は「たぶん300人くらい」と笑顔で回答。キスマイメンバーからは「プレイボーイだね(笑)」とツッコミが。

__北山宏光「家具すべてが壁に埋まっている」
__部屋の壁面に凹凸ができないよう、テレビやスピーカー、エアコンが壁に埋まっているという。

ヒコロヒーが「ビジネスホテルのちょっといい感じ?」と聞くと、宮田から「違いますよ。ヒルトンのスイートって感じ」と声が上がる。北山は「そんなんじゃないだろ!」と全力で否定するも、宮田は「入ったときビビりましたもん!」と、北山の部屋のすごさを伝えた。

SNSでは「玉ちゃんの部屋いってみたーい」「業務用のコンセントが使えるおうちってどんなの! 事務所に住んでる?」「ガヤさん、オシャレやね!」「ジブリに癒されてる横尾さんかわいいな」と盛り上がっていた。

まさかの結果から…奇跡の大逆転!?

それぞれの“こだわり”が出揃ったところで、ヒコロヒーが7人を「部屋がオシャレそう」な順に並べ、そのランキングをキスマイが予想。

まずは予想の基準となる、第4位に該当するメンバーをヒコロヒーが発表。「個性があってユニーク」という理由で、横尾を挙げた。これをもとに、1位〜3位と5位〜7位を予測する。

二階堂は「一番下は絶対俺だよ。業務用コンセントと、でっかい空気清浄機の話しかしてない!」と、自虐気味に最下位だと断言。さらに、各メンバーの回答に対する、ヒコロヒーのリアクションを、関西弁をマネながら詳細に再現し予想に参加した。

結果、キスマイの7人は“こだわりがオシャレ”に着目して、以下のようにランキングを予想。

1位 藤ヶ谷
2位 北山
3位 千賀
4位 横尾
5位 宮田
6位 玉森
7位 二階堂

いざ答え合わせ…と思いきや、進行役の佐野瑞樹アナウンサーが「この予想、誰1人合っていません!」と、まさかの全ハズレを宣告。まさかの結果に、キスマイは「え!マジで!?」と動揺を隠せない。

ヒコロヒー

そこで特別に、もう一度チャレンジすることに。

ヒコロヒーは、自身の部屋について「何もない。物があると気が散って作業しにくい」と、シンプルが好きだと明かしていたことから、今度は“シンプルでオシャレ”そうなメンバーを上位に持ってくることにした。

キスマイの7人は「ミツ1位なんじゃない?」(玉森)、「俺の下にニカが来るのか…」(横尾)と、ワイワイ話し合いながら順位を考えていく。

すると玉森が「俺とニカ、“ニコイチ”っぽくない?」と言い出し、スタジオがザワつく。「順位が連番なのでは」と言いたかったそうだが、「ニコイチ」は若者言葉で「2人で1つ、仲良し」という意味があり、二階堂は「ちょっとドキッとした」と照れ笑い。

そして2度目は、以下のようにランキングを予想した。

1位 北山
2位 玉森
3位 藤ヶ谷
4位 横尾
5位 千賀
6位 二階堂
7位 宮田

いよいよ、ヒコロヒーが順位を発表。まずは7位、宮田をランクインさせており見事正解!ヒコロヒーいわく「すごく素敵やなと思うんですけど、彼女が何人もいる人はイヤやな…ジゴロっぽい」という理由で、最下位。続いて6位の二階堂、5位の千賀、3位の藤ヶ谷と連続で正解!パーフェクトまであと一歩となり、キスマイメンバーは沸き上がる。

スタジオ中が祈る中、ヒコロヒーが2位のフリップをめくると…玉森の名が書かれており、これで全問正解が確定!企画史上初のゲームクリアとなり、キスマイは「うれしい!」と満面の笑みになり、拍手&歓喜。

ヒコロヒーには、「キスマグカップ」を1つプレゼント。二階堂の名言「自分に嘘をつき続けること」が書かれた緑色のマグカップを選び、二階堂は「やった!売れた!」と大喜びだった。

ネット上では「みんなの部屋の感じ聞けるのうれしすぎ」「キスマイみんなセンスの良い素敵なお部屋に住んでるんだろうな〜」「自分の部屋を見渡して落ち込む笑」「初マグカップ!!おめでとう!」と楽しむ声が多く寄せられた。

次回9月16日(木)は、コント「令和のブサイクな恋」でMIYATAさんが二刀流に挑戦!&「話題のダンス動画『#もし僕と付き合ったら』に挑戦」が放送される。