福岡、保育施設バス運行新指針に複数人体制

©一般社団法人共同通信社

 福岡県中間市の保育園に通う園児(5)が送迎バス内に取り残されて死亡した事件を受け、県が策定中のバス運行に関する新指針に、複数人体制での運行や児童の乗降確認の手順を盛り込むことが14日、関係者への取材で分かった。