東証、バブル後高値を更新

© 一般社団法人共同通信社

 14日午前の東京株式市場で日経平均株価が一時3万0700円超となり、取引時間中のバブル経済崩壊後の最高値を更新し、1990年8月2日以来約31年ぶりの高値を付けた。