韓国、米グーグルに課徴金195億円

© 一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】韓国の公正取引委員会は14日、サムスン電子などのスマートフォンメーカーに自社の基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載するよう強要したとして、米グーグルに2074億ウォン(約195億円)の課徴金を科すと発表した。