リブート版『イレイザー』、ドミニク・シャーウッドが主演

© BANG Media International

ドミニク・シャーウッド(31)が、リブート版『イレイザー』に主演する。ドラマ『シャドウハンター:The Mortal Instruments』などで知られるドミニクは、ワーナー・ブラザースによるアーノルド・シュワルツェネッガーが主演した1996年作のリブート版で、米連邦保安官メイソン・ポラード役を演じる。

『イレイザー:リボーン』は、この夏撮影を終了しており、ドミニクのほか、ジャッキー・ライ、エディ・ラモスらが出演している。

ジョン・ポーグ監督による同新作は、存在を抹消する必要がある証人の死を偽装することを専門とするポラードを中心に描かれる。ハント・ロウリーとパティ・リードがプロデューサーを務めワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント向けに製作された同作は、2022年春に公開予定だ。

チャック・ラッセル監督によるオリジナル作品では、証人保護プログラムを専門とするシュワルツェネッガー演じる主人公が最新鋭の武器に関わる件に携わる中、同僚を疑い始める姿が描かれていた。ヴァネッサ・ウィリアムズ、ジェームズ・カーン、ジェームズ・コバーンも出演した同作は、商業的成功を収め、アカデミー賞の音響効果編集賞にノミネートされた。