救急車の走行妨害容疑、秋田の男性書類送検

© 一般社団法人共同通信社

 秋田県警は15日、車道に入って立ち止まるなどし、救急車や救助工作車の走行を繰り返し妨害したとして、道交法違反容疑で秋田市の20代の男性会社員を書類送検した。