ボードゲーム企画の創作集団タルヲシル(株)が破産開始決定

©株式会社東京商工リサーチ

※画像は実際の企業と関係はありません

 創作集団タルヲシル(株)(TSR企業コード:017890284、法人番号:4011803002426、足立区加平3-16-2、設立2016(平成28)年4月、資本金550万円、島津岳弘社長)は9月8日、東京地裁より破産開始決定を受けた。破産管財人には阿部真理子弁護士(あぽろ法律事務所、千代田区神田司町2-8-4)が選任された。
 負債は現在調査中。

 ゲームの企画制作を手掛けていた。ゲームのシナリオやキャラクター制作のほか、ボードゲーム「キズナと螢の物語」やカードゲーム「サムライソウルフード」などをリリース。積極的にゲームイベントにも出展し、「キズナと螢の物語」は朗読劇やコスプレも制作されるなど人気だった。さらに、ボードゲーム人気を背景に、都内でボードゲームカフェ「ムスビヨリ」を運営するなど業容拡大を目指していた。しかし、ボードゲームカフェや、自社のボードゲーム販売をめぐるトラブルも見られ、2019年以降は事業を縮小していたが、資金繰りも限界となり今回の措置となった。