モック、「木造大型パネル」PRセミナー開催へ=高断熱・省施工などアピール

© 株式会社住宅産業新聞社

山長林業(和歌山県田辺市、榎本長治社長)のグループ会社で紀州材プレカットをメーンに住宅資材販売・地域工務店サポート事業を行うモック(埼玉県八潮市、榎本哲也社長)は16日、ウッドステーション(千葉市美浜区、塩地博文社長)が供給する「木造大型パネル工法」の事業者ユーザー会「みんなの会」の会長でサトウ工務店(新潟県三条市)社長の佐藤高志氏を講師に招きセミナー「工事現場を変える木造大型パネル導入 オンライン勉強会」を開催する。2日にリリースした。

「これからの時代に合致した工事現場を確立するための一つの手段として、大型パネルの重要性や効率性、活用法を紹介」(モック)する。