川越市でファイザー製ワクチンに異物

© 一般社団法人共同通信社

 埼玉県川越市は15日、新型コロナウイルスワクチンを接種する医療機関で、米ファイザー製ワクチンから異物が見つかったと発表した。相模原市や堺市で見つかった同社の異物混入ワクチンと同じロット番号。