74歳の女性 警察官名乗る男らに現金3000万円だまし取られる

© 千葉テレビ放送株式会社

74歳の女性 警察官名乗る男らに現金3000万円だまし取られる

 千葉県松戸市の女性が警察官を名乗る男らに現金約3000万円をだまし取られる電話de詐欺が発生しました。

 電話de詐欺の被害にあったのは、松戸市に住む無職の女性(74)です。

 警察によりますと、14日午前11時半ごろ、女性の家に警察官を名乗る女から「捕まえた犯人の名簿にあなたの名前があった」などと嘘の電話がありました。

 さらに、警視庁の警察官を名乗る男から「お宅にあるお金が偽札かどうか確かめたい。鑑定のために今から行く警察官にお金を預けて欲しい」などの電話があり、話を信じた女性は受け取りにきた警察官を名乗る男に現金約3000万円をだまし取られたということです。

 その後、女性が近所に住む知人に相談したところ、不審に思った知人が110番通報したことで事件が発覚しました。

 警察は、高額の「電話de詐欺」事件として捜査を進めるとともに、金銭を要求するなど不審な電話があった場合は警察に相談してほしいと呼びかけています。