千葉県 354人感染 5人死亡 香取市の病院でクラスター

© 千葉テレビ放送株式会社

千葉県 354人感染 5人死亡 香取市の病院でクラスター

 千葉県などの発表によりますと、15日、新たに新型コロナウイルスの感染が確認されたのは354人で、亡くなった人は5人確認されています。また、15日午後1時現在の重症者は69人です。

 ここ1か月の新規感染者の推移は、9月12日から4日連続で400人を下回っています。

 また、15日死亡が発表された人のうち、80代の男性は、クラスターが発生した県内の医療機関の入院患者だったということです。

 新たなクラスターも発生しています。香取市内にある県立佐原病院では、15日までに同じ病棟に勤務する看護師2人とその病棟の入院患者4人の感染が判明しました。県病院局によりますと、感染者が確認された病棟では、入退院を制限していますが、他の病棟については、安全対策を点検した上、通常通りの診療を行う方針だということです。

 一方、県内のワクチン接種状況について、2回目の接種を終えた人は65歳以上では88%余り、全ての世代では44%余りとなっています。