「野球もできて美人で可愛くてスレンダー」 ショーパン姿での“豪快1球”に悶絶

© 株式会社Creative2

始球式を務めたモデルの椿梨央さん【写真:川村虎大】

身長170センチのモデル・椿梨央さんが「スタイル抜群で美しくて可愛くて…」

テレビでも特集が組まれるなど、いま注目を集めている野球女子。女優やタレント、YouTuberとして活躍する人もいる中で、身長170センチのモデル・椿梨央さんもそのひとり。15日には、独立リーグとNPBとの交流試合で始球式を務め、ショートパンツとハイソックス姿で豪快な投球を披露。長い脚を高々と上げた1球に、ファンは「椿梨央ちゃん可愛い!!」「ナイスボール」と称賛している。

埼玉・上尾市民球場で行われた埼玉武蔵ヒートベアーズと巨人3軍の一戦。椿さんは埼玉武蔵のユニホームを着て登場し、真剣な表情でセットポジションから躍動感たっぷりに右腕を振った。ノーバウンドの球は98キロを計測し、場内からは大きな拍手が起きた。

この姿を見たファンも続々と反応。「カッコいい~!」「野球もできて美人で可愛くてスレンダーでラウンドガールもやられてたし、ただただすごい……」などと見惚れているようだった。さらに、埼玉武蔵でスタジアムアナウンサーを務めている石山加織さんも「スタイル抜群で美しくて可愛くて……それでいて野球まで出来ちゃうカッコ良さ……」と反応していた。(Full-Count編集部)