強制検疫なしでの入境を認める新スキーム「来港易」の実施スタート―香港

© 株式会社 Record China

香港では15日から、強制検疫なしでの入境を認める新スキーム「来港易」の実施が始まった。中国新聞網が伝えた。

非香港住民である広東省およびマカオの住民は、「来港易」が定める条件を満たせば、香港入境時に、強制検疫(隔離)が免除される。(提供/人民網日本語版・編集/KM)