概念ソング(がいねんそんぐ)

© 株式会社サイバード

「概念ソング」(がいねんそんぐ)とは、二次元、三次元関わらず、人生に潤いを与えてくれる「推し」を構成する様々な要素、すなわち「概念」が歌詞で表現されている歌。

意味

二次元、三次元関わらず、人生に潤いを与えてくれる「推し」。

その推しを構成する様々な要素、すなわち「概念」が歌詞で表現されている歌を「概念ソング」(がいねんそんぐ)と呼ぶ。

「推し」の「概念」とは?

自分の好きなキャラクターの生き様や境遇、他キャラとの関係性を想像し、それを連想できるような楽曲のことを差す「イメージソング」とほぼ同様の意味を持つと思われるが、最近はこの言葉を見ることが多くなってきた。

TwitterなどのSNSでは様々な人の「推し」の概念ソングがアップされているので、興味のある方は調べてみてほしい。

きっと、「これこれ!」というものが見つけられるはずだ。以前は二次元のキャラに使われることが多かったが、最近は三次元の推しをイメージしたり、表現するような曲にもこの言葉が使われている模様。

推しの概念ソングを見つけて聞いたり、他のファンと共有するのも、新しい「推し活」のひとつなのかもしれない。

イメージソング(いめーじそんぐ)とは?(意味)~用語集|numan

イメージソング(いめーじそんぐ)とは、キャラクター、個人、企業、団体や、それらが行う催し事の宣伝・広報に使用する楽曲のこと。オタク間では、自分の好きなキャラクターの境遇や、好きなカップリングの関係性などを想像し、それを連想できるような楽曲のことを指す。通称・イメソン。