青森で住宅全焼、2人死亡

80歳母と同居の娘か

© 一般社団法人共同通信社

2人が死亡した青森市浦町奥野の住宅火災現場=18日午後0時54分

 18日午前11時20分ごろ、青森市浦町奥野の無職今智子さん(80)方から出火、木造一部2階建て約170平方メートルが全焼し、焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。

 青森署によると、今さんと同居の娘(54)と連絡が取れておらず、遺体は親子の可能性があるとみて身元確認を進めている。現場は青い森鉄道筒井駅の西約650メートルの住宅街。

 近くの施設の男性職員(52)は「煙が霧みたいに広がっていた。外に出たら、バリバリとガラスが割れる音が聞こえた。」と話した。親子をよく知り119番した女性(70)は「どうして火が出たのか」と焼け跡を見つめていた。

青森県警本部