野田クリスタル、食事前に『グラップラー刃牙』を読む「一番お腹が空く」

© 株式会社光文社

マヂカルラブリー・野田クリスタル、村上が、9月16日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)で、食遍歴を語った。

野田は食に興味がなく、かなり偏食。「プニプニして気持ち悪い」とラーメンが苦手で、ほかにも、肉まん、カレーライスも食べられない。唯一好きなのが、焼き鳥のカシラだという。

コンビを結成し、同番組の「おもしろ荘」のオーディションに参加するも落選。その理由を「ガリガリだからダメ」と思い込んだ野田は、ダウンタウン・松本人志のようなムキムキボディを目指し、高タンパクな鶏肉鍋を食べ始めた。

いまでも食事がめんどくさいと感じ、特にお腹をすかせたいときは『グラップラー刃牙』を読んでいるという。「範馬勇次郎が倒した獣の肉を食らうシーンが一番お腹が空く」と持論を披露していた。

相方の村上は、裕福な家庭で育ったため、食欲は旺盛で、名古屋名物あんかけスパが大好物。焼き肉のタン塩も好きだが、チョコレートと交互に食べて「甘いとしょっぱいがたまらないわ」と味に変化をつけて楽しんでいるという。

マヂラブの食遍歴に、SNSではさまざまな意見が寄せられた。

《出た 村上さんのタン塩前のチョコ!》
《私、野田クリスタルと仲良くなれると思う!! 私もカレー嫌いだからw》
《野田クリスタルの刃牙読むのめっちゃ分かる》

「8月31日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で、野田さんはカレーが嫌いなことをコメントしています。

カレーを食べるロケがあり、その際は仕方なく、500円玉ほどの量のカレールーをご飯によそって食べたそう。

お腹を空かせてテレビ局に戻ると、弁当もカレーで『地獄みたいな日があって、ずっと腹ぺこ』と振り返っていました」(芸能ライター)

筋肉芸人の野田にとって味は二の次、三の次なのだ。