18日の人出、全国の6割で増加

コロナ感染者減少の影響か

© 一般社団法人共同通信社

全国の繁華街や主要駅の人出増減率

 NTTドコモがまとめた18日午後3時時点の人出は、全国の主要駅や繁華街計95地点のうち6割超の60地点で、前週土曜の11日から増えた。新型コロナウイルスの新規感染者数はピーク時から大幅に減っており、外出を抑制する動きが弱まったとみられる。

 福岡空港は、感染拡大前(昨年1月18日~2月14日)の休日平均と比べて5.4%増え、前週からは36.5ポイント上昇した。前週からの上げ幅は福岡空港が最も大きく、次いで東京・羽田空港の第2ターミナル(23.5ポイント)、第1ターミナル(17.2ポイント)、沖縄県の県庁前(13.7ポイント)だった。