東北切符へ きょう準決勝 秋季高校野球県大会

© 株式会社岩手日報社

投打でチームを引っ張る久慈東の高橋桜介

 第74回秋季東北地区高校野球県大会は19日、盛岡市の県営球場で準決勝が行われ、東北大会に出場する3校のうち2校が決まる。

 第1試合(午前10時開始予定)は初の4強入りを果たし意気上がる久慈東と好投手を擁する花巻南がともに初の東北切符を懸けて激突する。

 第2試合(午後0時40分開始予定)は秋4連覇を目指す盛岡大付と4年ぶりの奪冠に燃える花巻東がぶつかる。盛岡大付は4年連続、花巻東は6年連続の出場権を狙う。新型コロナウイルス感染拡大防止のため原則無観客。