『仮面ライダーセイバー』正統続編『深罪の三重奏』ゲストに木村了、飛鳥凛ら

© 株式会社マイナビ

『仮面ライダーセイバー』TVシリーズ最終章から8年後の後日談を描く新作Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』の出演キャスト、ゲスト情報が19日、公開された。

Vシネクスト『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』では、レギュラーキャストから内藤秀一郎、山口貴也、青木瞭、川津明日香、生島勇輝、富樫慧士、岡宏明、市川知宏、アンジェラ芽衣、庄野崎謙、知念里奈が再集結。

さらに、飛羽真の古い友人の医者・間宮を演じるのは、 『劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』(2016年)で最大の敵・アルゴス(仮面ライダーエクストリーマー)を演じて以来の仮面ライダー出演になる木村了。賢人との結婚を控える恋人・立花結菜役には、『仮面ライダーW』で仮面ライダーと敵対する園咲家の次女・若菜で注目を集めた飛鳥凛。倫太郎の父を名乗る男・篠崎真二郎を演じるのは、数多くのドラマや映画、舞台に出演する名バイプレイヤー橋本さとしが務めるなど、経験豊富なキャストがゲストとして登場する。

『仮面ライダーセイバー 深罪の三重奏』は、2022年初頭より期間限定上映開始、2022年5月11日(水)Blu-ray&DVD発売。なお、「DXアラビアーナナイト&アメイジングセイレーンセット付属版(初回生産限定)」(DVD13,200円、Blu-ray14,300円/税込)も発売される。

(C)2022 石森プロ・ADK EM・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2020 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映