中国、文化娯楽関係者への徴税管理を強化

© 新華社

中国、文化娯楽関係者への徴税管理を強化

国家税務総局が公式サイトに掲載した通知のキャプチャー画面。(北京=新華社配信)

 【新華社北京9月19日】中国国家税務総局弁公庁は18日、文化娯楽関係者への徴税管理を一層強化する通知を出した。文化娯楽分野の徴税秩序を規範化する取り組みを法律・規定に基づき深化させ、業界の長期的かつ健全な発展を促すためとしている。

 通知は税務部門に対し、人気芸能人やネット配信者のマネジメント会社やマネジャー、関係制作者への徴税管理を強化し、管理対象者(事業者)が個人所得税の源泉徴収義務を法に基づき果たすよう指導を求めた。関係者に対しては、関連情報を提供し、税務機関による徴税管理に協力しなければならないとした。