TVアニメ『無職転生』、第2クールに向けて新たな主題歌とともに最新PV公開

© 株式会社マイナビ

2021年10月から第2クールが放送開始となるTVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』より、新たな主題歌とともに最新PVが公開された。

新PVでは、現世での事故死から異世界へと転生した主人公・ルーデウス、彼と共に魔大陸を冒険する少女剣士・エリスとスペルド族の戦士・ルイジェルドの3人から成る冒険者パーティ“デッドエンド”をはじめ、第2クールに登場するキャラクターたちが次々と登場。前回のPVよりもさらに踏み込んだ内容となっており、濃密なドラマと魔法と剣による激しいアクションへの期待感が膨らむ。

さらに、TVアニメ『無職転生』の主題歌プロデュース・歌唱を務めるシンガーソングライター・大原ゆい子による新たな主題歌「継承の唄」も本PVで解禁。第1クールを彩った「旅人の唄」「目覚めの唄」と同様に、彼女自身が作品に寄り添って書き上げ、歌い上げた楽曲にも注目したい。

●TVアニメ『無職転生』第2クールPV第2弾

また、10月3日(日)からの第2クール放送をさらに盛り上げるべく、その1週間前となる9月26日(日)に、メインキャスト出演による放送直前特番がTOKYO MXとBS11で放送されることが決定。出演は、ルーデウス役の内山夕実、ロキシー役の小原好美、エリス役の加隈亜衣、そしてアニメ本編さながらに、前世の男役の杉田智和が声で登場し、第1クールの物語をキャストならではの目線で語りつつ、第2クールの展望を本編映像を交えてお届けする。加えて、特番中には意外なゲストのコメントも……!?

TVアニメ『無職転生 ~異世界行ったら本気だす~』の第2クールは、2021年10月よりTOKYO MXほかにて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイト

(C)理不尽な孫の手/MFブックス/「無職転生」製作委員会