栃木SC 4連勝ならず 水戸との北関東ダービーはドロー

© 株式会社とちぎテレビ

サッカーJ2の栃木SCは18日、カンセキスタジアムとちぎで水戸ホーリーホックと対戦し、スコアレスドローに終わりました。

3連勝と波に乗る栃木が臨んだ負けられない北関東ダービー。栃木は相手の堅い守備に序盤はなかなかチャンスを見い出せません。

その中で前半30分、自陣でのフリーキック。豊田からのパスに反応した佐藤がダイレクトシュート。徐々に水戸のゴールに迫ります。

前半37分には左サイドでボールを受けた谷内田がシュートを放ちますが惜しくも枠の上を越えていきます。

後半は途中から森、矢野が加わりさらに攻勢に出ます。

後半27分、味方からの浮き球に豊田。これは惜しくもゴールポスト。

終盤、水戸が栃木ゴールに迫りましたがGKのオビが防ぎ、互いに得点を挙げられず試合終了。

勝ち点1を分け合い栃木の順位は変わらず14位です。

【ハイライト2021】明治安田生命J2リーグ第30節「栃木SCvs水戸ホーリーホック」