オランダのファンデイクが優勝

自転車ロード種目の世界選手権

© 一般社団法人共同通信社

自転車ロード種目の世界選手権、女子個人タイムトライアルで走行するエレオノラ・ファンデイク=20日、ブリュージュ(ゲッティ=共同)

 自転車ロード種目の世界選手権は20日、女子個人タイムトライアルがベルギーのクノックヘイストからブリュージュの間で行われ、エレオノラ・ファンデイク(オランダ)が優勝した。東京五輪銀メダルのマルレン・ロイサー(スイス)が2位、同五輪金メダルのアネミーク・ファンフリューテン(オランダ)が3位となった。日本勢は出場していない。(共同)