山田涼介のYouTube開設にファン発狂!「ホントに怖い」「近すぎて嫌」

© 株式会社日本ジャーナル出版

Hey! Say! JUMP  山田涼介 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

9月15日、『Hey!Say!JUMP』の山田涼介がYouTubeチャンネル『LEOの遊び場』の開設を発表。ファンから歓声が続出する一方、受け止められないファンも多いようだ。

山田は15日、1分半ほどの予告動画をアップ。動画には、ゲーム『Apex Legends』をプレイしながら「ええー!」「あー助けてくれー!」などと声あげる山田が映し出されていた。他にも動画内で、「いやーやっとですね、やっと」「僕の大好きなゲームを皆さんにお届けできるというか、見ていただける日が来ました」などと感慨深そうにコメント。友人たちとともに、「Apex」のプレイ動画をアップしていくと意気込みを語っている。

ユーチューバーと山田涼介が繋がる世界が許せない…

突然発表された山田の〝YouTubeデビュー〟に、ネット上では、

《ずっとやりたいと言っていたゲーム実況! 叶ってよかったです!》
《山田くんのゲームしている姿を身近に感じられるなんて単純に嬉しすぎる…》
《山田くんがやりたいことを実現させているのも嬉しいし、キャリアを積んで意見が通るようになってきたことも何もかも嬉しくて仕方ない!》
《まさか『ジャにのちゃんねる』以外でも山田くんが見られるなんて! とっても嬉しいし応援しています!》
《これすぐ100万人いくんじゃない? 山田くんのゲームチャンネルとか最高すぎます!》

などのお祝いコメントが相次いでいた。

祝福ムードに包まれ、『LEOの遊び場』は一晩でチャンネル登録者数23万人を突破。しかし、一部のファンからは

《個人チャンネル開設は反対派。ほぼ一般人と変わらないユーチューバーと高嶺の花すぎる山田涼介が繋がる世界が出来るんだよ?》
《なんで山田涼介? なんかヤバそうな人と話してるのがもうすでにイヤ》
《女性ユーチューバーとかと繋がりやすくなっちゃうからホントに怖い》
《なんか距離が縮まりすぎた気がして、山田涼介を知りすぎてる気がして、私たちが山田涼介に近づきすぎてる気がして嫌》
《山田涼介が格安になってしまうのがほんまに嫌》

などと苦言を呈している。

ジャニーズ所属のタレントが個人YouTubeデビューは大変珍しいニュース。今後どうなっていくのか注目していきたい。