深圳市でシリア古代文物精品展 遺物が語る東西文明交流

© 新華社

深圳市でシリア古代文物精品展 遺物が語る東西文明交流

 【新華社深圳9月22日】中国広東省深圳市の南山博物館で「シリア古代文物精品展」が開催されている。シリアの先史時代から青銅器時代、鉄器時代、古代ギリシャ時代、ローマ時代、ビザンチン時代、イスラム時代に至る各時代の貴重な文化財195点を年代順に展示する。

 展示品は、いずれもダマスカス国立博物館やアレッポ博物館、デリゾール博物館などシリア国内の複数の博物館から厳選された歴史価値と芸術価値の高い文化財で、同国の比類なき文化の豊かさと多様性を反映している。(記者/李暁玲)