【高校受験2022】大阪府公立高入試、実技検査内容を公表

© 株式会社イード

公立高等学校入学者選抜

大阪府は2021年9月17日、2022年度(令和4年度)大阪府公立高等学校入学者選抜の実技検査内容について公表した。グローバル探究科、演劇科、芸能文化科では検査を1人ずつ実施する。

今回公表されたのは、音楽科[課題曲等](夕陽丘)、体育に関する学科「運動能力」「運動技能」(桜宮・汎愛・摂津・大塚)、グローバル探究科「英文の音読」「英語による口頭試問」(水都国際)、演劇科「身体表現」「歌唱表現」(咲くやこの花)、芸能文化科「口頭試問」(東住吉)の実技検査内容。

たとえば、4校の体育に関する学科では、「運動能力」が当日指定された3種目、「運動技能」が出願時に選択した1種目を受検する。東住吉高校芸能文化科「口頭試問」では、府教育委員会があらかじめ提示した課題について各自で事前に調査や考察等の探究を行い、その成果についての質問に口頭で答える。なお、グローバル探究科、演劇科、芸能文化科では検査を1人ずつ実施する。

各実技検査の詳細な内容は、大阪府Webサイトに掲載されている。実技検査の日程等については、10月公表予定の「令和4年度大阪府公立高等学校入学者選抜実施要項」を参照のこと。

桑田あや