バスケ日本代表の新監督が会見

男女のホーバス、恩塚氏

© 一般社団法人共同通信社

オンラインで記者会見するバスケットボール男子日本代表のトム・ホーバス新監督=22日

 バスケットボール日本代表の新監督に就任した男子のトム・ホーバス氏(54)と女子の恩塚亨氏(42)が22日、オンラインで記者会見した。東京五輪で女子代表を銀メダルに導いたホーバス氏は2024年パリ五輪の出場を目指す男子を任され「こういうチャレンジは本当に好き。面白いバスケットができると思う。楽しみです」と語った。

 恩塚氏は東京五輪で女子のコーチを務め、指揮を引き継ぐ形となった。パリ五輪での金メダル獲得を目標に掲げ「私たちの挑戦を見た方々が、私も頑張りたいと夢を抱けるように、バスケット界のロールモデルになりたい」と抱負を述べた。